airUキャンパス

airUマイページ

利用規約

第1条 規約の適用

本規約は、京都造形芸術大学(以下、「本学」といいます。)による交流用Webサイト「airUキャンパス(以下「本サイト」といいます。)」を利用する本学の学生、教員、チューター、事務局員、その他本サイトを利用する者(以下これらの者をあわせて「ユーザー」といいます。)に適用されます。ただし、本サイトからリンクされた他サイト及び他サイトが行う個別サービス等に関する利用規約等が存在する場合は、その定めが適用されるものとします。

第2条 本規約への同意

ユーザーは、本規約に同意した場合に限り、本サイトを利用することができます。また本学は、ユーザーの事前の了承を得ることなく本規約を随時変更することができ、ユーザーはこれを承諾するものとします。

第3条 ユーザー登録

1.本サイトの利用にあたりユーザーに関する情報の登録が必要になる場合、ユーザーは真実かつ正確な情報を入力するものとします。登録情報に虚偽の情報が含まれていることが判明した場合またはその恐れが認められる場合、本学はユーザーの登録を削除する等、当該ユーザーによる本サイトの利用を停止することができるものとします。

2.ユーザーは、本サイトのネットワーク上で氏名等が公表されることを承諾するものとします。

第4条 ID及びパスワードの管理

本サイトの利用にあたり使用するログインIDおよびパスワードは、「京都造形芸術大学 通信教育部 学習用Webサイト airU(以下、「airUマイページ」といいます。)」に登録されるログインID及びパスワードと同一のものとし、ユーザーが自己の責任において管理するものとします。他者によるログインID及びパスワードの不正利用により生じた損害につき本学は一切の責任を負いません。

第5条 禁止事項

本サイトでは、以下の行為を禁止します。
(1)法令に違反する行為、および違法な行為を勧誘または助長する行為
(2)他者もしくは本学の著作権、その他の権利を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為。他者もしくは本学の財産、プライバシーもしくは肖像権を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為。
(3)他者もしくは本学に不利益もしくは損害を与える行為、またはそれらのおそれのある行為。他者もしくは本学を誹謗中傷する行為。
(4)公序良俗に反する行為もしくはそのおそれのある行為、または公序良俗に反する情報を他者に提供する行為。犯罪的行為もしくは犯罪的行為に結びつく行為、またはそのおそれのある行為。
(5)事実に反する情報を送信・掲載する行為
(6)情報を改ざん・消去する行為
(7) 本サイトのユーザー、本学、その他の第三者に対する誹謗中傷、脅迫、いやがらせ、その他精神的苦痛を与える行為
(8)民族・人種・性別・年齢等による差別につながる表現を掲載等する行為
(9)暴力的な画像、猥褻な画像、その他他のユーザーが不快に感ずる画像、これらに類するイメージ、言葉、その他の表現の掲載等する行為
(10)猥褻な行為を目的とした出会い等を誘導する行為
(11)無限連鎖講(ネズミ講)を開設し、またはこれを勧誘する行為
(12)投票依頼等の選挙活動行為
(13)本サイトを利用した営利目的行為
(14)他のユーザーに関する情報を本人の同意を得ることなくまたは詐欺的な手段により収集・蓄積し、これを利用または第三者に提供する行為
(15)無差別にメッセージを送信する行為、チェーンメールを送信する行為、スパム行為、マルチポスト、その他の迷惑行為
(16)自己のアカウントを第三者に使用させる行為、または他人になりすまして本サイトを利用する行為
(17)本サイトのシステムに負担をかける行為、および他のユーザーによる本サイトへのアクセスまたは操作を妨害する行為
(18)コンピューターウィルス等有害なプログラムを使用もしくは提供する行為、またはそれらを支援・宣伝・推奨する行為
(19)前各号に定める行為を助長する行為、または該当する行為が行われている他サイトを紹介・誘導する行為(他サイトへのリンクの掲載、送信等を含む)
(20)その他、本学が不適切と判断する行為
以上の行為に該当するものと本学が判断した場合、当該利用者に事前に通知することなく、該当箇所の削除及び本サイトの利用の停止など、本学の判断によりしかるべき措置をとります。

第6条 ユーザー情報の開示

本学は、次に定める場合には、ユーザーが登録した情報、利用履歴、メールの内容等、本学が保有するユーザーの情報(個人情報を含む)を必要な範囲内において第三者に開示することがあります。
(1)裁判所、警察、その他の司法もしくは行政機関、またはこれらに準ずる者から適法に照会があった場合
(2)本学、他のユーザー、またはその他の第三者の権利、または利益を保護するために必要な場合
(3)その他法律に基づく場合

第7条 退会

1. メンバーは、本サイトのメンバーから退会する際は、本学所定の方法に従い、退会手続きをおこなうものとします。また、退会手続きを行った場合、本サイトで提供する一切のサービスを停止し、登録情報は全て抹消されます。
2. 一定期間を過ぎても本サイトのご利用がない場合、または本学の業務の遂行に支障をきたすと本学が判断した場合は、メンバーへ事前の告知なしに退会手続きを取り、利用を終了させることができるものとします。

第8条 著作権等

ユーザーは、本サイト内において文書、写真、イラスト、動画、ソフトウェア、データ等を掲載等する場合には、他者の権利を侵害しないよう自己の責任において著作権、肖像権等画像の利用に係わる権利処理を行うものとします。
本サイト内の文書、写真、イラスト、動画、ソフトウェア、データ等に関する著作権は、本学、情報提供者(掲載、メッセージの送信等を行ったユーザーをいいます。)、第三者に帰属し、著作権法およびその他の法律で保護されています。目的の如何を問わず権利者の許諾なくそれらを利用することを禁止します。

第9条 保証及び責任制限について(免責事項)

1.本サイトの利用は、ユーザーの責任において行われるものとします。本サイト上に本学が掲載者として掲載する文書、写真、イラスト、動画、ソフトウェア、データ、リンクその他各種情報等については、慎重に作成、管理しますが、本学が全ての情報の正確性及び完全性を保証するものではありません。
2. 本サイト上の情報と、『シラバス』『学習ガイド』『雲母』などの紙媒体による学生配付物での情報とに齟齬がある場合は、特に注意のない限り最も新しい紙媒体の配付物に掲載されている情報が優先されます。Web上の『airU学習ガイド』についても、特に注意がない限りこれを優先するものとします。 ※airUマイページ上での指導については個々の授業ページの情報が優先される場合があります。
3.本サイト上に本学以外の者により掲載される各種情報等、及び本サイト上に存在するあらゆる外部サイトへのリンク先の情報については、本学は一切の責任を負いません。
4.本学は、ユーザーへの事前の告知なしに、本サイトに掲載する内容の全部又は一部を変更し、若しくは本サイトを休止又は停止することがあります。
5.通信環境、あるいはユーザーのコンピューター環境等や他の理由により、本サイトが正常に利用できない場合があります。
6.本サイトに関してコンピューターウイルス等の被害が生じた場合、当該被害が本学の故意または重過失によるものでない限り、その被害について責任を負いません。

第10条 個人情報の保護方針(プライバシー・ポリシー)

1. 本学は、メンバー登録において登録する住所、氏名、その他個人情報は、書面による郵送、本サイトへの掲載、その他本学が適当であると判断する方法により、メンバーに随時必要な事項の通知・連絡等を行う以外には使用しません。
2. 本サイトでは、メンバーの個人情報保護のため、SSL(SecureSocketsLayerprotocol)を利用します。SSLは、インターネットでやり取りされる個人情報などの重要な情報を、第三者による傍受から保護することを目的としたセキュリティ機能であり、本サイトで入力したメンバーの個人情報などを暗号化して送受信します。
3. 本サイトでは、より便利に利用できるようにJavaScriptを使用しているページがあります。使用のブラウザ設定でJavaScriptを無効にしている場合、正しく機能しない、もしくは正しく表示されないことがあります。
4. 本サイトでは、利用者の利便性を考えてクッキー(Cookie)を使用します。本サイトを閲覧する際にはクッキーを有効にする必要があります。クッキーは、本サイトが利用者のブラウザに送信する情報で、利用者のコンピューターに記録されます。ただし、記録される情報には、利用者の氏名、住所、電話番号、電子メールアドレスなど個人を識別する情報は一切含まれません。また、利用者のコンピューターへ悪影響を及ぼすことはありません。

第11条 準拠法及び管轄裁判所

1.本サイトは本学の管理下にあります。本サイトは、法律の異なる全世界の国々からアクセスすることが可能ですが、本サイトにアクセスした者および本学の両者は、本サイトの利用に関して日本国の法律および京都市の条例に拘束されることに同意するものとします。
2.本学は本サイト上で、アクセスした者の環境において本サイトのコンテンツが適切であるかなどの記述や表示は一切行いません。本サイトへのアクセスはアクセスされた者の自由意志によるものとし、本サイトの利用に関しての責任はアクセスされた者にあるものとします。
3.本サイトの利用に関わる全ての紛争については、他に別段の定めのない限り、京都地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とするものとします。

(2017年3月25日制定実施)
(2017年4月10日改訂)