airUキャンパス

airUマイページ

高梨の小部屋

鈴木康久先生からのお願い事

2019.10.08

スクーリングでご指導いただいている鈴木先生から以下のような協力のお願いが届いています。興味があり、ご都合のつく方、よろしくお願い致します。

京都産業大学 現代社会学部 鈴木康久ゼミ「三条大橋広め隊」が、京都市と協力し、三条大橋の魅力をより広めるため、三条大橋を題材にした描画イベントを開催します。ぜひ取材いただき、広く紹介くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。
【本リリースのポイント】
・現代社会学部 鈴木ゼミでは、「河川・名水の文化的特性が、地域の社会形成に果たす役割に関する研究」をテーマに掲げ、鴨川の水文化に関連した研究に取り組む。
・京都市と協力し、三条大橋を題材とした大学生主催のイベントは今回が初めて。応募作品のうち優秀作品は、老朽化が進む木製の欄干を寄付金等の活用により更新し、後世へ継承する京都市の取組み「三条大橋の補修・修景」の広報物に使用される予定。
・イベントを通じて、日本最古の石柱橋である三条大橋の魅力を発信し、観光スポットとしての認知度向上を目指す。

三条大橋プロジェクト~あなたが描く三条大橋~
■日時  10月13日(日) 10:00~17:00
■集合場所  旧有済小学校 1階会議室(京都市東山区大和大路通三条下る東側大黒町169)
■内容  「あなたが考える三条大橋の魅力」をテーマに、三条大橋の絵を自由に描く。用紙は最大B3サイズまで、使用画材の指定はありません。
(画用紙、色鉛筆は会場に準備しておりますが、その他の水彩絵具や油彩絵具等、各自必要と思われる画材はご持参ください)
■参加申込  メール申込
【申 込 先】三条大橋広め隊宛(sanjyoohashi1@gmail.com)にメールをお送りください。
【記入事項】件名:三条大橋プロジェクト申込
本文:当日の参加者氏名をご記載ください
【申込期日】10月12日(土)[当日参加も可能]
※イベント当日に参加できない場合は、作品を郵送提出による参加も可能。
〒603-8555 京都市北区上賀茂本山 遠望館110号室
京都産業大学現代社会学部 教授 鈴木康久 宛
10月13日(日)消印有効
■参加費  無料
■主催  京都産業大学現代社会学部 鈴木ゼミ
■協力  京都市建設局土木管理部橋りょう健全推進課
■その他  応募作品の中から優秀作品を選定のうえ、三条大橋広め隊のWebページ(作成中)に掲載。また、優秀作品は、京都市の広報物に使用される予定(※場合によっては使用されない可能性があります)。



 

ログインするとコメントが表示されます

コメント
画像添付
ファイルを選択

ログインするとコメントを投稿できます

高梨の小部屋

メンバー 121名

ランドスケープデザインコース教員の高梨武彦より毎月「今月のひとこと」をお届けします。

[プロフィール]
1955年静岡県生まれ
京都造形芸術大学 教授
日本大学農獣医学部林学科卒業
京都大学大学院農学研究科研修員(造園学研究室)修了
博士(生物資源科学: 日本大学)

[主な業績]
著書
『森の生態と花修景』(京都造形芸術大学編 共著、角川書店、1998年)
『土木現場実用語辞典』(藤田圭一編共著、井上書院、1993年)

その他詳しい研究業績・著書はこちら
...もっと読む閉じる

一覧