airUキャンパス

airUマイページ

叡智得留倶楽部

メンバー 3名 トピック 9件

参加する

新しいトピックを作成する

※投稿されたトピックは管理者に承認されるまで公開されません。

叡智得留倶楽部

京都造形芸術大学で、和の総合伝統文化「茶道」には「茶の湯」と「煎茶道」の二種があることを学びました。茶道の集大成「茶事(当時の茶会)」は人との関係構築、コミュニティー形成で有用な位置を占めていました。
グローバル社会で海外の方は和の文化に興味津々です。折角、築かれてきた和の総合伝統文化が日本人に活かされていないのも勿体無い話です。
二種の茶道、茶事が形成されてきた、歴史的背景、社会的位置づけを改め再確認することにより、よりよい社会形成につながれば嬉しく思います。

叡智得留倶楽部
http://www.oycg.co.jp/hlclub/hlc_summary.html

...もっと読む閉じる

コミュニティメンバー3名