airUキャンパス

airUマイページ

空間演出デザイン2〇2〇年入学

スクーリングで、大失敗🤣【空デIII-3 】

2021.12.06

11月20日21日と、京都の瓜生山へスクーリングに行ってきました。
今回のスクーリングは、数人のグループで課題に取り組み、思い思いの場所(瓜生山構内)に「おもてなしの空間」を作る課題でした。2020年入学の方は少なかったので、皆さんすでに受講済みなんですかね?

でも、大失敗は共有しておいたほうが良いと思い、楽しい思い出として書いておこうかと…まずは場所選びで「大失敗」から😅

私たちのグループは、私が昨年のスクーリングで昼休みに瓜生山を散策した経験を生かし、メンバを絶景スポットや奇怪な建物の階段など、得意になって面白い場所へ沢山案内してしまい、まんまと松麟館屋上の能舞台を選択。

瓜生山のかなり上のほうですし、絶景でとても良い場所なのですが、教室から遠い!足腰の鍛錬にはもってこいですが、時間の限られた授業の中で課題を完成させなければならず、タイムマネージメントを考えると、ちょっと遠すぎたかな?私は2日間で35,000歩も歩いてしまいました🤣

次の大失敗は、瓜生山の朝露で「大失敗」です。

私たちのグループは、なんとなく「とりあえずやってみよう!」と言った雰囲気で、どんどん作り始めて、設置場所にも仮置きをしに行ったり来たり。そして初日の夕方には、仮置きした一部をそのまま設置しておこうという話になり、一晩おいておくことにしてしまいました。当然、設置したまま一晩明かすリスクも検討し、屋上と言う場所で風も強く、持参した紐でしっかりと固定は怠りませんでした。さらに、夜露朝露もあるのでは?と、メンバでも話題にはのぼったのですが、今回の素材はかなり厚めの段ボールだし、大丈夫じゃない?と、かなり甘い判断を下してしまったのでした。これも、場所選びを遠くにしてしまったことで、部材を持ち帰るのも面倒という心理が働いたことは間違いありません。

次の日、登校してすぐに能舞台へ登ってみたところ、結果は写真の通り。意図しない方向に段ボールは曲がり、何とも芸術的?な形へと変貌していたのでした。いや~、かなり笑えました🤣

それにしても、豪快なメンバが「大丈夫、大丈夫!全部置いていこう!」と言うのを説得して、置いていくのを一部だけにしてよかった~。部材が足りなくなるところでした(笑)

ま~いい思い出ですかね😊
これから受講される皆さんも、
「場所選びは慎重に!」「設置は最終日に限る!」
をお忘れなく!

ログインするとコメントが表示されます

コメント
画像添付
ファイルを選択

ログインするとコメントを投稿できます

9月初旬の外苑スクーリングにて、本コミュニティを紹介させていただいたところ、参加者も25人になりました。ご参加いただきました皆様、ありがとうございます。

瓜生山と外苑キャンパス、なかなか行き来も難しいですが、全国の皆さんとの情報共有ができればと思っています。

コミュニティ名称、川島さんに全角「2〇2〇」のままでもOKをもらいましたので、当分このまま行きます!

空間演出デザインコース2020年学生向けに、と、思っていましたが、スクーリングを受講してみたら、昨年度、一昨年度入学の先輩方とも、おなじ授業を受講できるみたいですね。ぜひ、縦のつながりもできると嬉しいです。

管理をさせていただいております、菊池でした。
...もっと読む閉じる

一覧