airUキャンパス

airUマイページ

展覧会・イベント

【空デ】8/31京都 特別講義(大石義一氏)開催のお知らせ

8/31 Sat - 8/31 Sat

空間演出デザインコースでは下記のとおり特別講義を開催いたします。
受講料無料、事前申し込み不要、他コースの方・一般の方どなたでも聴講できます。ぜひご参加ください。

日時:8月31日(土)18:00〜19:30
場所:瓜生山キャンパス NA413教室(人間館4F)
タイトル:湖畔の空間演出デザイン
講師:大石義一先生

プロフィール:
1943年生まれ。京都造形芸術大学名誉教授。軸足は建築に置きつつも、都市や地域の問題に関わりながら設計を続けている。30代半ばからは京都芸術短期大学、その後京都造形芸術大学環境デザイン学科の教員となる。退職した今、滋賀県高島市今津にてヴォーリズ建築の再生活動に力を入れている。

講義概要:
滋賀県高島市今津という町には、建築家であり、メンソレータムを日本に普及させた実業家としても知られるW.M.ヴォーリズが設計した西洋建築が数多く現存しています。そのヴォーリズ建築と呼ばれる建物の保存活用を中心として、地域の人々と地域づくりに取り組む建築家の大石義一先生にご自身のこれまでの建築作品とこれからの活動についてご講義いただきます。


ログインするとコメントが表示されます

コメント
画像添付
ファイルを選択

ログインするとコメントを投稿できます