airUキャンパス

airUマイページ

受賞報告

森のかけら・春

第23回「真綿のヴィジュアル・アート」公募展 奨励賞

森の奥に植物の密集する様子を表現しました。
真綿を使うのが条件でしたので、真綿から糸を紡ぎました。
織りやかぎ針編みの手法を使いました。

 安江容子 大学院染織分野修了生

ログインするとコメントが表示されます

コメント
画像添付
ファイルを選択

ログインするとコメントを投稿できます