airUキャンパス

airUマイページ

2020年度 建築デザインコース

佐々木 智

葛城公園 Re-Public計画

この計画は、息子のひとことから始まった。現代の「公共」における「私」の希薄さを図らずも鋭く指摘したそのひとことは、私の持つ「公共」の概念を、「公」と「私」という対立概念ではなく「私」の場としての「公共」という新しい視点をもたらした。本計画は、そのような純粋な疑問を持った息子に対する私なりの回答の提示である。