airUキャンパス

airUマイページ

2020年度 建築デザインコース

藤原 誠二

Art Connect 鷹峯 ー芸術家として生きるためのシステムー

京都市北区鷹峯に、芸術家が芸術家として生きるシステムとして、芸術家たちが住まう集住施設を中核とし、ギャラリー、教室、アトリエ等が併設された芸術複合施設を提案する。人間と芸術の関係性を時間軸で分類し、これを基に建築プログラムを分棟化する手法を採った。他方、周辺環境と建物の関係から全体としてのフォルムの統合を図った。