airUキャンパス

airUマイページ

2020年度 建築デザインコース

小山 浩太郎

輪廻ノ森 Reincarnation Forest

超高齢化社会に突入した日本社会において、今後、2040年をピークに死亡者数が増加していくことが予想されている。死亡者数の増加は、計画地である南多摩斎場と南多摩都市霊園にも大きな影響があり、施設の老朽化などの課題と共に改善する必要がある。これらの課題に対して、「生と死」、「自然」をテーマに再生計画を提案する。