airUキャンパス

airUマイページ

2020年度 建築デザインコース

鈴木 弘一

THE KAMATARI VILLAGE

人口減少と老齢化による生活環境の悪化もあり、住民同士のコミュニケーションも減り、地区に元気が失われつつある。そこで交通弱者も含めて住民全員が集い、様々なプログラムを通して住民個人に元気になってもらい、交流を通して地区全体も元気になり、活気あるコミュニティの核となる施設を提案した。