airUキャンパス

airUマイページ

2020年度 写真コース

島田 和幸

大地が生まれる海岸

デジタル
インクジェットプリント
房総半島の南端部は1703年の元禄地震や1923年の関東地震など歴史に残る巨大地震に伴い海中より出現した地震隆起段丘で出来ている。太古より地震は地域に甚大な被害と同時に大地を提供してきた。海岸には絶え間ない地殻変動により深海から押し上げられた太古からの岩礁が海中より地上を目指す巨大生物の群れの様に横たわっていた。