airUキャンパス

airUマイページ

2020年度 写真コース

吉村 朋果

重なりとゆらぎ

デジタル
インクジェットプリント
昨日の森と今日の森。おなじようで違っていて、違うようでおなじである。昨日の私と今日の私も、均衡しながらゆらぎの中にある。木々の葉の重なり、隙間から差し込む光、ゆらぎから生じるざわめき。森の風景を通して、外側から自分の内面をのぞき込んでいる。