airUキャンパス

airUマイページ

2020年度 写真コース

下村 仁志

utensils

デジタル
インクジェットプリント
日常生活の中で、よく目にするありふれた"モノ"への見方や視点を変え、普段目にすることがない側面にある「美しさ」を光と影の中で探してみたくこの作品を作成した。選んだモチーフは「調理小物」(utensils)であった。「調理小物」(utensils)の側面にある「美しさ」をフォルムにこだわってハイコントラストで撮影した。