airUキャンパス

airUマイページ

2020年度 染織コース

前川 令子

風景 ー故郷で時を刻むー

着物
絹/酸性染料/絞り染
私の故郷、島根県の山陰海岸沿いに聳え立つ三角形のガラス張の建築物は、世界最大の砂時計を収める砂の博物館です。このガラス張の大小の三角形を絞り染で表現する事に挑戦しました。ミシン絞り、白影絞り、折り縫い絞りで直線を表す事が出来ました。