airUキャンパス

airUマイページ

2020年度 染織コース

高内 百合子

街 ー夜空の街・夕焼け空の街・青空の街ー

200×450cm
麻・綿・裂き布/直接染料/縫い取り織
三部作の緯糸には3年前に亡くなった母から譲り受けた着物の中から、色合わせを考え使用した。糸目をほどき1cm幅に裂く。これらの作業は亡くなった母との対話の時間でもあった。今回は、裂き布が織り込まれた部分と糸のみの部分の質感の違い、また透ける部分と透けない部分の面白さを使い、空とともに移り行く時間を表現したい。