airUキャンパス

airUマイページ

2020年度 洋画コース

奥山 守

貝殻と小石

130.3×162.0cm
キャンバス/油彩
この作品は帰宅途中に通りかかった道端に落ちていた貝殻や小石を描いたものです。ペインティングナイフで形を作り、細かな描写はサンドペーパーで削って質感や量感を表しました。光彩はピンク色や光沢のある金や銀の絵の具で描き、影や陰は青色を混ぜて描いています。画面全体が暖かく柔らかい空気感で包まれるように描きました。