airUキャンパス

airUマイページ

2020年度 日本画コース

植田 昌樹

牛代(うしんしろ)の水目(みずめ)桜 ー樹齢300年の川根桜ー

162.1×130.3cm
紙本/岩絵具・水干絵具・墨
300年の歳月を経て、堂々とそびえ立つ一本桜。静岡の川根山中に、今も季節を重ねて樹勢を続けている。大地にしっかりと根を下ろし、天空に向かって伸びる幹は自由で頼もしさがある。満開時の桜花には、花びらの白桃色が鮮やかに埋め尽くされていて魅力的である。壮観な桜木に、生命力の強さを感じながらも自然と勇気が湧いてくる。