airUキャンパス

airUマイページ

2020年度 日本画コース

長尾 衣子

旧細川邸 椎の木

162.1×112.1cm
紙本/岩絵具・水干絵具・墨・金箔・モデリングペースト
樹齢300年以上の巨大な椎の木で、存在感、生命力、時間の経過を感じた。この大樹より受けたエネルギーを一度自分の身体の中に取り込み、自分の椎の木へ再構築して描いた。脈打つ血管の様な幹、細かな陽の光が当たり、うねる枝、絡まる根、想いのままに描いた。