airUキャンパス

airUマイページ

2020年度 日本画コース

櫟木 祥子

蓮 ー月への憧憬ー

162.0×162.0cm
紙本/岩絵具・水干絵具・墨・金箔・黒箔・銀箔
蓮池で、ふと膝をつき、見上げてみた。するとそこには、思ってもみなかった風景が。天に向かってどこまでも伸びる花托、それを後押しするかのような表情豊かな葉、葉裏に走る盛り上がった葉脈。そして下をみると、朽ちて尚、様々な姿で生きる蓮たち。何度か墨で描いたこの光景を、今回は、多くの色を使い、月を配して表現してみた。