airUキャンパス

airUマイページ

2019年度 建築デザインコース

山口 洋一郎

芸術家に愛された街 とちのき通りの再生 ー階段を通してつながる 坂の上の広場ー

様々な文化と芸術が息づく街として栄えてきた神田のとちのき通りに、学生寮を中心とする文化施設を計画した。15mのレベル差を有する敷地に反応し、坂の敷地をつなぐ階段、広場を包み込むような群造形の建築を設計し、とちのき通りを芸術家に愛される町として再生する建築を計画した。