airUキャンパス

airUマイページ

2019年度 建築デザインコース

佐藤 咲

居場所をつなぎ、活動が連鎖する地域のアトリエ

無機質な住宅地が広がり過疎化が進む地域に命を吹き込む活動の場として、日常のアトリエとしての創作空間を提案します。美術・音楽・舞台の分野の創作空間と展示・発表空間を設け、それらを関連書籍の図書空間でつなぎます。多様なFLや床勾配、本棚による間仕切りが人々の滞留を促し、機能空間と自由空間の散在が活動の連鎖を引き起こします。