airUキャンパス

airUマイページ

2019年度 建築デザインコース

伊豫田 千枝

きっかけの場所 ー地域の廃校から広がる未来ー

満員電車で通勤し、帰ったら疲れて寝るだけ。頭の片隅にやりたかったことを追いやって日々を過ごす。でももし、家の近くにオフィスがあって更に、食事や託児、やりたかった習い事や趣味の施設が併設されていたら。地域の廃校を利用して、利用者にとって「何かが変わるきっかけ」となる場所を作る。変化の先に広がる未来は、∞(無限大)。