airUキャンパス

airUマイページ

2019年度 建築デザインコース

谷 涼香

水と谷の合わさり ー暮らしを包む空間の提案-滋賀県多賀町水谷の集落を事例としてー

山間の集落。住民のための交流空間と貸し住宅、外からの人のための宿泊施設、そしてそれらを繋げる食堂を提案します。お寺の屋根や茅葺き屋根のフォルムが残る風景に合わせて、建築にはゆるやかで大きな屋根をかけました。この土地自体が、ずっと山の木々に包まれ集い暮らしてきたのです。人々が楽しく安心して暮らしていくための建築です。