airUキャンパス

airUマイページ

2016年度 卒業制作・卒業研究 作品・論文集

2016年度 空間演出デザインコース

横田 茉優

マイトレカレンダー 

日めくりカレンダー W110×D85×H150㎜ 紙、木   無趣味で運動不足な両親を見ていて、この問題を身近な空間を使い少しでもいい方向へ持っていくことができないかと考え、毎日違った運動や食事メニューに取り組む日めくりカレンダーを制作しました。このカレンダーを使い、身近な空間にある...

西村 一憲

路草カフェ -路上の使いみち研究-

路草プロダクト W300×D210×H24㎜(収納時) 木・鉄・布・革   路上は多くの交通標識や立ち入り禁止、歩きタバコ禁止などの看板であふれ、人びとの行為が規制されています。規制する事情もわかりますが少し息苦しくも感じます。そこで、路上の使いみちを広げるために、ミニスツール・カフ...

早川 百恵

TRUNK TRUNK -車のトランクルームの活用計画-

企画・設計 W920×D620×H105㎜(収納時) ポリエステル化粧合板等   災害時の避難生活において車中泊が選択されることが多くなってきた。生活再建という難題に直面する中、ゆっくり眠る場所があれば、少しでも元気が出るかもしれない。小さな車でも足を伸ばせるベッドと避難生活に役立つ道...

角田 晶子

オカッテサン -シニア世代向けキッチンアイランド-

家具の企画・制作 W1100×D600×H740㎜ 杉材   立っても座っても使えるシニア世代向け・コンパクトなキッチンアイランド。実家の台所とシニア世代の両親をサンプルケースとし、アイランド作業台とその下に収められる可動式・その他作業台を制作。

前野 真和

ミニマリストが住みたくなる小さな家 -スモールハウスの設計提案-

生活に必要な機能を持ちながらも雑然とせず、窮屈にもならない、生活シーン毎に必要なモノや家具、設備が壁面等から出てきて変化するワンルームのスモールハウスを設計した。全てを完全に収納した“何もない空間”を作り出し、ミニマリストの精神を体現する空間を構想した。

伊藤 香

YAIZU craft kit -焼津の漁業文化とものづくり教材キット-

教材キットの企画提案     静岡県焼津市は3つの漁港を有し、まぐろ・かつおは全国屈指の水揚量を誇っています。しかし近年、後継者不足等を理由に、漁業に必要とされるものを作る商店は減少しています。そこで、焼津市の漁業文化とものづくりについて、市内の小学生に伝えるための教材キ...

藤田 須美子

sin-ca -ガラスリサイクルの新しいかたち-

立体  ガラス   ガラスは、リサイクル率が高い素材として、その用途は多岐に渡っている。しかし、リサイクルの工程としては洗って再利用するか、砕かれて新しくびんの原料となることが多い。この作品では、使用済ガラスびんや容器の形を活かしながらデザインを加えることで、使い続けるこ...

小林 成江

WITH -日常の生活の中に防災バックを置いて暮らす-

防災バック S:Φ150×320㎜ M:Φ170×370㎜ L:Φ190×430㎜ 布   世の中にたくさんある防災用品。しかし、家にあっても収納棚などに仕舞われがちではないでしょうか。ぐらっと地震が起きた時に自分の傍に防災バックがあればさっと持って外へまず避難できる。自分の傍にいつも置いておけ...

岡村 紀子

音をみる+音をさわる 

ミクストメディア     音を目に見える形に置きかえ聴覚以外の感覚を意識してもらうことで聞こえる人を新しい気づきや発見へといざなう。見るだけでなくさわって音を感じとる作品もある。主な作品は、光の点滅で街の様々な音を描写したアクリルのケース、波の音を再現した紙の造形、触覚的...

尾島 悠太

REBIKE -バイクの分解・整列・再構築-

SR400(91年式)   私はバイクが大好きなのですが、バイクは年間に50万台も廃棄されています。そこで、それらのバイクを別の形で生まれ変わらせることを目的に、引きとった廃棄寸前だったSR400を分解し、そこから得たパーツだけを使用し、整列と再構築という工程に分けて作品づくりを行いま...

西川 明里

さびてき -家の記憶の残し方-

テキスタイル  さび・布   祖父母の家の取り壊しの話をきっかけに、その家の記憶の新しい残し方として、放置されたさびを使った「さび染め」に取り組んだ。「過去の遺物のさびを未来へつなぐ」をコンセプトにさび染めの研究・制作を行い、さらにそのさび染め作品をテキスタイルに転用し、...

姜 幸【学長賞】

駄菓子日和 -駄菓子屋的コミュニケーションの提案-

駄菓子研究およびその書籍     駄菓子をきっかけに、会話が弾み、遊びが生まれ、学びを得るなど日々の生活でコミュニケーションが促進される食べ方や盛りつけの提案を駄菓子調査の成果とともに一冊の本にまとめました。この提案をきっかけに人との距離が近くなる瞬間を演出したい。

白井 奈穂子

万華鏡の旅 ~Travel Scope~

立体  6種の万華鏡   旅先の浜辺で拾った貝殻を集めて、万華鏡の中に入れてみたところ大変美しい映像が見られた。旅の想い出の品を材料とした万華鏡を制作することで、自分自身の想い出の保存や、その地の魅力を他の人々に伝えられる一つの方法となる、と考え発案するに至った。国内6ヶ...

奥山 英里子

Mobile Museum Idoh -地域密着型移動式ミュージアム-

プロジェクトの企画実施及び活動報告書作成     Mobile Museum Idohは、地域社会への参加機会が縮小しがちな障がい者のアート作品の普及を目的とする地域密着型移動式ミュージアムです。アートを介して地域との共生やコミュニケーションを生み、ミュージアムに関わった全ての人が、予期せ...

小山 今日子

湧き水めぐり 

ガイドMAP A2判 両面印刷 紙   私が住んでいる岩手県盛岡市は街の中心を川が流れており、湧き水が点在し、「水の街」として親しまれています。今でも使われている湧き水も多くありますが、その場所を示すものは口コミなどの情報しかありません。そこで地域の財産としての湧き水を通し...

山本 未来子

といれつれづれ 

製本 A5版112ページ    人生において最初と最後のおむつ時期を除いたほぼ全ての期間でお世話になる場所であるトイレ空間についての調査研究を1冊の本にまとめました。普通の家の普通のトイレと身近なお店や公衆トイレ的なところにおまけも加えて合計39か所のトイレを研究し、人生のつれ...

北川 幸子

Suimon Tours 50+1 

ガイドブック・水門ラリーブック・水門グッズ     金沢市は網の目状に用水路が流れる「用水の町」。その中でも市内を流れる犀川から取水し、その西岸のエリアに広がる「泉用水」と「中村・高畠用水」には、非常に多くの水門が点在しています。そんな水門のある風景が金沢市の新しい魅力と...

湯川 和英

DIY 六角形 蜂の小劇場 

一人で楽しむ小劇場 W1240×D1060×H1825㎜ ハニカムダンボール、その他   DIY六角形のデザインから成る一人空間の小劇場である。約一畳の面積ながら扉より中に入ると奥行感と有効高さ177cmの広がりを体感できる。コンパクト・軽量なので収納・組立(5分)が手軽にできる。劇場内では音...

山森 絵仁

tokinoka 

ブランディング  線香   “tokinoka”は、「二十四節気」をもっと身近に知ってもらうため、二十四の香りで表わしたお線香です。二十四節気は古くに伝えられた暦の一つで、そこには日本の豊かな四季観を知るヒントが沢山あります。“tokinoka”を手にとって、日々のくらしの中にひとときのたの...

齋藤 千秋

いずみ豊かな森プロジェクト 

企画・設計  間伐材で作られた糸「木糸」   大阪府和泉市の豊かな森を守ることを目的とし、森との繋がりを探る中、間伐材から作られた糸「木糸」と出会う。間伐材に着目し、森林ボランティア活動を通して森林整備の大切さを学ぶ。そこで、木糸に地元の農産物や草木を染め、地域住民に豊か...

宮島 義直

壁紙解放 -壁紙から提案する新しい意匠のカタチ-

立体 ベンチ:1200×1800㎜ 照明:1200×1800㎜ 肘掛:900×1800㎜ 合板、ビニールクロス   壁紙は内装材として興味を持ってもらえていない現状に多々向き合う事があった。そこで壁紙でないとできない特性を生かしながら、平面以外で展開する壁紙のあり方を探求した。壁に束縛される壁紙の...

臼井 千佳子

12ヶ月のお弁当作りセット 

知育玩具 130×130㎜×12個 フェルト   ただ眺めるだけではない!ただ詰めるだけではない!子どもから大人まで。一人でも大人数でも。日本の季節ごとの料理をお弁当作りを通して、目と手と頭を使って遊びながら学べる知育玩具です。

小野 鮎美

週末和暮らし 

電子書籍     今の暮らしは便利な道具があふれ、外国から新しい文化が入り、いつでも欲しい物が手に入ります。しかし、その便利さ、新しさと引換えに、日本らしい和の暮らしは消えるべくして消えてゆくのか、それとも和の暮らしの本当の良さを知らないから消えてしまうのか。自分の目で確...

宇田 新太郎

SARCO PAC -comfort for Sarcopenia-

バッグの企画・制作 W330×D100×H400㎜ 高密度ポリエチレン   加齢や運動不足、栄養不足等によって筋力が著しく低下するサルコペニア症の方のために、歩行時の転倒リスクや姿勢の歪みによる肩や腰の痛みを軽減する超軽量で使い易いバックパックを提案します。

目﨑 真理

想い出クッション -残すデザイン-

クッション 400×400×100㎜ 想い出の布   なつかしい想い出の布をクッションにリメイクして今の生活に加え、心豊かな時間を過ごす提案。20代から90代まで多くの方が大切な想い出の布を提供してくださいました。「想い出工房・優布YOU」が承ります。制作前後の写真と想い出を書いたスト...

寺山 佳奈

+M プラス思考の町へ! 

プロジェクトの企画・活動報告     「私の町には何もない」から「私の町にはこんなに+がある」へ。住んでいる人や出身者が「町のことをもっと好きになる」仕掛け作りに、既存のパンフレットや出版社の旅のガイドとは違う、新たなツールを作成。町作りの鍵を「若者の広報活動」に置き、イ...