airUキャンパス

airUマイページ

カレム 久実

おうまさん(習作)

38×11×44cm、他  白土・黒泥土、織部・瑠璃・辰砂・焼締、酸化焼成・還元焼成、タタラ何度も通ったスクーリングの間、遠くに離れている幼い息子を想いつつ作りました。クレヨンで描いた色とりどりの馬たちが、スケッチブックから出てきたイメージ。この作品と向き合う中で、今後作りたい物の...

井星 はるか

kuru kuru

26×26×26cm、他  磁土、透明釉、還元焼成、タタラ頭の中、いろんな思いがくるくる回ります。心のモヤモヤが晴れたとき、それが前に進む道。また次のくるくるがはじまるよ!楽しもう!

中村 晃

4.45×18×18cm、他  赤土・自宅採集土10%・シャモット、呉須・鉄黒・鉄赤、酸化焼成、手びねり・型古代インド、灼熱で太陽の国に仏教が誕生して、後にシルクロード・中国・日本に上陸した。カジュラホ寺院の歓喜なエロスの女神を眺めながら空海の初期密教の謎、現世利益、即身成仏の不可思議...

梅本 泰子

Platypusの生きる場所

23×23×52cm、他  黒泥土、透明釉、酸化焼成、手びねり悠久の大空を、水中を、自由に遊ぶ、カモノハシ――彼らは、いつか滅びる自分の運命(■ルビ:さだめ)を知っているのだろうか?

江口 晴美

法隆寺五重塔と夢殿

17×17×53cm、他  赤土、いぶし黒、還元焼成、タタラ1300年以上にわたる悠久の歴史を感じずにはいられない法隆寺五重塔。聖徳太子が建立した世界最古の木造建築である。世界には宗教と民族の違いによる戦争や暴力と貧困が蔓延している。聖徳太子の悲願である「和の世界」の実現は人類究極のテ...

石田 元子

海原

35×56×21cm、他  信楽はまねり、トルコマット釉、酸化焼成、ろくろ・タタラ自然が作り出す美しさに、はっとさせられることがある。そんな瞬間を表現した。海は多くの生命を育み、光と風に誘われるように輝く。たえまない波動が、彼方からの物語を語る時、神秘な世界に取り囲まれる。まるでそ...

長瀬 真弓

吟醸酒器

9×9×20cm、他  磁土、透明釉、還元焼成、ろくろ日本酒は酒器によって味の印象が大きく変わります。同じお酒を違った形や材質の酒器で呑み比べると、明確に味の違いを感じ衝撃を受けました。日本酒のタイプによって、適した酒器があります。大吟醸酒、吟醸酒を呑むための酒器をつくりました。

梅香 恵美子

はばたく翼

40×53×60cm  新信楽土荒目、白釉、酸化焼成、手びねり鳥は翼があるから飛ぶのだろうか。飛ぼうとする明確な意志があるからこそ飛ぶのだと私は考える。形にしたのは卵の殻を破り、成長した渡り鳥が旅立つ時である。一羽の鳥の一声に、阿吽の呼吸で皆が空を見上げ飛び立とうとする瞬間である。

中木 貴子

framework ―うつろい―

16×16×9cm、他  白土、無釉、酸化焼成、ろくろほねぐみだけの姿になった時、それはきっと美しいに違いない。

川本 修

出立(しゅつりつ) ―凍烈の旅路―

80×47×80cm、他  超大物土、呉須・白釉、還元焼成、手びねり・タタラ長い時間をかけ誕生と消滅を繰り返す静かな氷の世界に魅せられ、祈るような気持ちで積み上げました。何処より来て何処へ行くのだろう。

谷口 和久

Le ciambelle ―イタリアの思い出―

43×33.5×19cm  白土・赤土、下絵・黄土・焼きしめ、酸化焼成、ろくろ・タタラ・型イタリアからのメッセージで乾杯!

中島 秀

私の縄文土器

30×30×60cm、他  赤土、透明釉、酸化焼成、手びねり生きるために必要不可欠な物として必然的につくり出された縄文土器は、素朴な力強さやたくましさ、激しさがある。また、おおらかで愛らしい表現もある。土器づくりは女性の仕事であったらしい。私もあの時代の人に少しでも近づいて制作した...

越野 良一

侘び・寂び

15×15×33cm、他  黒陶土、透明釉、酸化焼成、ろくろ私の住んでいる松江では、普段でもよく抹茶を飲んでいます。ポットのお湯で抹茶を点てて飲み、玄関先で抹茶を頂いたり、コタツに入りながら飲んだりする普通の生活である文化を次世代にも伝えたい思いで、茶器を制作しました。

落合 利男

金輪赭黒塔 ―トリプルファイブの剽―

45×45×100cm  赤土、いぶし釉、酸化焼成、手びねり・ろくろ・タタラ・型釈迦の遺骨を収蔵したといわれる五重塔。永年の風雨に耐え、今も天空にそびえ立つ。五重塔の屋根の反りをカテナリーという。このカテナリーこそが造形的にも機能的にも卓越したインパクトを与える。長刀のように反った...

野田 華子

Let’s all have a drink together!

20×20×15cm、他  磁土、万古、透明釉、無釉、還元・炭化焼成、型四季折々に、祝いのため、そうでなくてもきっかけあれば、飲みニュケーションで解け合おう。友と、同窓と、同年代と、先輩方と、若い人と。今を、未来を前を向いて生きるために。