airUキャンパス

airUマイページ

2014年度 卒業制作・卒業研究 作品・論文集

2014年度 情報デザインコース

堀池 高彰

A long, long time ago ―地球と呼ばれる星があった頃…―

アニメーション 5分10秒、何十億年前という、はるか悠久の太古に存在した地球という星の伝説の物語である。「rodrigo y gabriela」というギターデュオの曲「Diablo Rojo(赤い悪魔)」に触発されたアニメーション作品。

林 美樹子

紙×心 ―カミゴコロ―

本 206×176mm、素材:紙「本だからできることを」、そこから「紙×心」は生まれました。紙の個性である色や柄、手触りといった質感と、加工することで変化する紙の表情。紙を綴るからこそ成り立つ展開。「紙という素材」「本という形」、そこから心模様を描いた一冊に仕上げました。

北山 幸子

見て楽しむ文学シリーズ ―文学館ガイドブック―

冊子6点 257×210mm、素材:紙もうほとんど忘れてしまいそうな与謝野寛・晶子や夏目漱石など、明治・大正時代の日本の第一級の文化人たちが現代の私たちに何を語りかけてくるのか。このガイドブックを眺めながら対話してほしい。

片見 典子

江戸東京野菜ものがたり ―江戸野菜暦―

12枚物カレンダー 515×242.5mm、素材:紙、和紙江戸東京野菜は東京のブランド野菜として注目されている伝統野菜です。その歴史は江戸時代に遡り、それぞれの野菜には発祥地に由来した名前がつけられていて、知られざるドラマがあります。今後の江戸野菜のプロモーションツールの一つとしてカ...

中村 桂

Roots Lapse ―文化のルーツを遡る―

デジタルコンテンツ、HTML、Jquery現代社会において、私たちはあたりまえの常識として様々な行事や風習に接しています。しかし、それらの文化は漠然とした形で社会に溶け込んでいます。今や文化的な面での豊かさは少しずつ失われてきており、既に失った文化も少なからずあります。一朝一夕では...

宮本 眞知子

VISUALFONT NEWTYPE ―イメージを絵のように見せる―

ポスター3点 B1、素材:紙文字情報のイメージをビジュアル化することに挑戦した作品です。そのために一つの文字情報につき一種類の図形フォント「VISUALFONT NEWTYPE」を創作しました。「THE FINAL BATTLE」「π」「笑う門には福来たる」に使用していますが、それぞれのイメージを見ることがで...

北 サキナ

仮面

立体 2000×2000mm、素材:フェルト、布、糸人は、みんな仮面を被っている。仮面を被ることで、隠し、隠すことで身を守っている。プライバシーを守ること、日差しを守ること、服であったり、家であったり、それもひとつの仮面かもしれない。仮面を被り合って、生きているという人と人とのつな...

穂積 真理

疑現代人鳥図鑑 トリペディア

本、Webサイト 148×210mm、素材:紙「なんかこの鳥、人間でもこんな人いるよね?」モテたくて必死だったり、見た目を気にしたり、狡猾だったり、鳥の生態って妙に人間っぽい。そんな視点から、鳥の習性やエピソードとその鳥をヒトになぞらえたものをイラスト図鑑にしました。本だけでなく、We...

清水 将之

Torch Brother

ポスター、冊子、Flashアニメーション、ポスター:B1、冊子:A4、素材:紙1964年の東京オリンピックで広く普及したピクトグラム。しかし、近年では段々と多様化する情報を伝えようとするあまり複雑になり、絵の理解が困難なピクトグラムが増えてきました。この問題の解決に挑んだ作品です。舞...

川邊 園子

Waterdrop

インスタレーション 700×800×2870mm、素材:水、石膏、クレパス、ステンレス、木材ほか運命に身を任せカタチを変え、集まり合って転がり落ちる。それは偶然なのか、必然なのか。

和田 京子

じぞう川におしえてもろたこと

絵本2点、冊子1点 257×182mm、素材:紙わき水、ハリヨ、バイカモ、カワバタ、橋、桜並木、名石、お地蔵さん、伝説…じぞう川がこさえてくれたもん全部がいとおしい。この美しいふるさとの宝を未来の子どもたちに見せたりたいんや。うちは、ほれらを絵本にして残すことにしたんやわ。

今井 敬子

自分となかよしになる絵本

絵本4点 191×182mm、素材:紙我々は成長過程で様々な考え方のクセ(認知)を身につけます。認知を通して物事を見ることで、感情が生まれます。自分の感情を静かに見つめ、知らず知らず持っていた認知に気付くと、この世界は何ら自分を苦しめるものではないと知ることができます。自分を知り、...

森 麻耶

京の駅音まっぷ

冊子 210×148mm、素材:紙私達の生活は、様々な音に囲まれています。しかし、実際には環境音についてあまり意識されていないのが現状です。そこで興味を持ってもらうきっかけとして「京の駅音まっぷ」を作成しました。京都市内を走っている電車の駅メロディを紹介し、これをきっかけに環境音...

猿井 鮎子

笛吹きグルグンジア

本 210×140mm、素材:紙グルグンジアは、生まれたときから笛を吹いていた。しかし、生まれてから一度だってグルグンジアが言葉を話したことがないことに、気が付くものは誰一人いなかった。なぜなら、お母さんが「ちっちゃなムージア」と呼べばグルグンジアの笛は「はい、お母さま」と言葉に...

増田 陽子

人魚姫じゃない人魚

銅版画12点 240×301mm、素材:紙「人魚」と聞いて思い浮かぶのは、アンデルセンの人魚姫でしょうか……それは世界に多数ある人魚話のひとつに過ぎないのです。尾が二つあったり、クジラと戦ったり、酔っぱらったり、嵐を呼んだり。姿も性格も、さまざまな人魚たち。そんな多彩な人魚を紹介しま...

田中 秀代

箱の俳句

立体12点 160×110×25mm、素材:和紙、板ボール紙、樹脂粘土、造形用パラフィン俳句をしていると言う時、少し身構えてしまう。相手は一瞬リアクションに困る。私は年寄りくさく思われたかなと不安になる。俳句にはそんなイメージがある。しかし、実は俳句は新しくて面白い。そんな俳句の意外性...

六川 智博

ココロにハビコル

インスタレーション 1000×800mm、素材:石粉粘土・アクリル絵具現代の多くの人は、悩みや不安を抱え苦しんでいる。だがそんな不安の正体は、見方や考え方次第で時にはこっけいで、笑い飛ばすこともできるのかもしれない。私は心の奥にはびこり、増殖する悩みや不安を生き物としてとらえ、半立...

酒井 美穂

まんがクリニック

本、Webサイト、素材:紙日頃の心の疲れを癒すための、その人の心の状態に合った1冊の漫画を見つけてもらうキャンペーン。かんたんな診断をしてもらい、笑顔や涙など最近の自分に足りていないものを補えるような漫画を提示することで、普段漫画を読まないような人たちにも、漫画への購買意欲を...

松本 育子

最後のていこう

イラストレーション10点 652×530mm、キャンバスただただ絵を描きたくなりました。何も考えず、筆を走らせて絵の具を塗りたくるだけの。今迄私はたくさんの可愛い動物やヒト、ものを描きました。哀しみや喜び、自分の好きなものやことを街の暮らしや季節の移り変わり、人の世の営みに乗せて絵...

川井 純子

引き出しの中 ―思い出の再現・感覚をふたたび出現させること―

インスタレーション、素材:紙、木箱など今回卒業制作をするにあたり、自身が作品に何を求めているのかを知りたいという思いがありました。先生方との相談を経て自問自答をした末に得た答えは、自分は作品を通して思い出を再現したいのではないかということでした。「思い出」は永遠にそこにあ...

栗﨑 優

凸凹

絵本 220×160mm、素材:紙生きづらい世の中を生きる人々の憂鬱な毎日も、ちょっことした気づきで変わることがある。人間みな平等ということは有り得ない。しかし、生きていれば誰にでも「嫌なこと」も「良いこと」もある。理不尽な被害に遭うことも、誰かに励まされることもある。生きていく...

北澤 宏明

サウンド・ドクターのブランドデザイン

名刺 87×49mm、タグ、リーフレット、カレンダー B1、VIブック、素材:紙音楽と共に生きる演奏者にとって、家族のように信頼できる楽器のかかりつけ医になる。楽器の健康を保つことで、音楽生活をいつまでも楽しく、充実させてあげたい。そんな熱い気持ちを持った友人、ひとりの楽器技術者がい...

藤岡 容子

赤ちゃんが うまれる ―助産師を知っていますか?―

絵本3点 190×190mm、素材:紙助産師は人生の最初に出会うかもしれない職業である。残念なことに助産師を知らない人が意外に多いと感じる。自分や家族の妊娠・出産で助産師という職業を知るのではなく、一つの職業として子供の頃から知っていてほしいと思う。生まれてくる人・産む人・介助する...

石原 慎太郎

がんばれルー坊! ―野球場でのギフトムービー―

アニメーション 5分30秒、野球場でも試合開始前に映画館のギフトムービーのような映像があれば、より野球観戦を楽しんでもらえるのではないかと考えて制作しました。広島カープの本拠地マツダスタジアムの大型ビジョンでの上映を想定したアニメーションで、プロ野球観戦のマナーを内容に取り...

長野 加奈

転落人生 ―①転落人生・②悲壮人生・③絶望人生―

本3点 182×182mm、素材:紙滑稽で、落ちこぼれで、役立たずで、陰気で、残念で、鈍感で、みじめで、腰抜けで、軟弱で、臆病な主人公の不運で、悲壮感漂う、絶望的な転落人生を描きました。

合田 彩

mono_tone

グラフィック12点 443×352mm、素材:紙なぜか眠れない時、ぼうっと机の水滴を眺めている時、自分の中の矛盾が払えない時…こんな瞬間に出会った時、あなたは何を感じますか? 私はこれらの時々の心の動きや働きから、何か大切なことを忘れているような気持ちにさせる不思議なものを感じます。...

杉本 和也

大和路ろまん文庫「奈良町恋物語」を活用した奈良の魅力発信

本 148×210mmほか5点、素材:紙大和路ろまん文庫「奈良町恋物語」は奈良町を舞台に描かれた心温まる小説です。この小説の物語性を奈良町の新たな魅力として育てることを目指し、その為のツールをデザインしました。ターゲットは?奈良町を知っている人、?奈良町に訪ねて来る人、?奈良町に来たこ...