airUキャンパス

airUマイページ

2013年度 ランドスケープデザインコース

萩原 秀夫

こんぶくろ池自然博物公園「公園の魅力づくりプラン」に関する提言

18.5ha  調査報告
柏市は、2005年に公園の基本計画を示したものの、その後具体的な手順は示していない。このままでは全体の基本構想や管理計画も曖昧なまま開放が進んでいくことが懸念される。本調査報告は、住民を巻き込んだ持続的な公園管理体制を提示し、社会性・採算性を考慮した公園運営の経済システムを提案する。