airUキャンパス

airUマイページ

2013年度 日本画コース

大塚 純子

視線の行方

180.0×95.0cm  紙本、岩絵具
動かない鳥として知られるハシビロコウ。時折、遠い目をして、じっと佇む姿は、哲学者のようにも見えます。その目はいったい何を見ているのでしょうか。ひょっとすると、違う時空の彼方へと思いをはせているのかもしれません。