airUキャンパス

airUマイページ

2013年度 日本画コース

鈴木 嗣子

四谷・荒木町 ―海へ―

181.8×116.7cm  紙本、岩絵具
荒木村重の名に因んで付けられたとも言われる四谷・荒木町も、古い料亭は取り壊され、高層化の波が押しよせています。そんな町のお店で働く、若い親子を描いてみたいと思いました。また、それぞれのビルには、建てた人々の沢山の思いがあったことを感じました。熱意ある先生方のご指導でやっとここまでできましたが、マダマダコレカラです。