airUキャンパス

airUマイページ

2013年度 日本画コース

五十嵐 眞智子

花苑

162.1×130.3cm  紙本、岩絵具・水干絵具・墨
大輪の芥子の花に見惚れているのは、南アフリカ原産のサーバルキャットというネコ科の動物である。ゴージャスな斑模様としなやかな体型がとても美しい。毒にも薬にもなる芥子の花の怪しい魅力に取り憑かれてしまったサーバル達。幻想の世界を表現してみたかった。