airUキャンパス

airUマイページ

2013年度 日本画コース

松尾 紀代子

朝露の輝

130.3×162.1cm  紙本、岩絵具・水干絵具・墨・純金泥
牡丹は中国で「花王」と称する。春爛漫の四月中旬、繊細な花弁を幾重にも重ねた大輪の花を咲かせる。その気品に満ちた見事な姿は、威風堂堂としてまさに「花の王」の名にふさわしい。大地にしっかりと根をおろし、葉を大きく天に向って広げた姿。その瞬時を試行錯誤しながら自然と向き合った時間を大切に、心をこめて装飾的に表現しました。