airUキャンパス

airUマイページ

2013年度 日本画コース

大津 良子

大地から芽吹くもの そして未来へ続いていく道

130.3×162.1cm  紙本、岩絵具・水干絵具
半年以上も雪のある北国で、ポプラの木は幹も枝も真っすぐ空に向かって伸び風雪にも耐える力強い木だ。ポプラと草花を通して大地から芽吹くものの強さを表現したい。道は私の道、家族、友人や現世を共に生きている人達に誠実に真摯に歩んでいきたいと願う証として表現したい。日本画の学びをゼロ以下からスタートした私の細々とした挑戦である。