airUキャンパス

airUマイページ

2013年度 日本画コース

野村 信子

祖母杉(おおばすぎ)

162.0×120.0cm  紙本、岩絵具
この祖母杉は、1200年前に坂上田村磨が奥州蝦夷平定勝利の後観音様お迎えのしるしに植えた木です。東北の厳しい風雪、うろの中の火災、そして雷に打たれ樹皮だけの幹になったにもかかわらず生き続けています。悠久の時の流れの中神々しい生命力を感じられるようにと思い描きました。