airUキャンパス

airUマイページ

2011年度 卒業制作・卒業研究 作品・論文集

2011年度 情報デザインコース

岡 昌美

暦びより ―七十二候―

ポストカード  外箱:110×155×20mm、素材:紙日本には、四季があり昔はお祝い事や行事を楽しんでいました。近年では、そういった風習が失われつつあります。昔、日本にあった良さを見直して楽しんでもらいたいというところから「暦のポストカード」が生まれました。七十二候は、現代の人には...

阿部 真季

廻る世界の東北魂

絵本  148×210mm、素材:インクジェットプリント、和紙最近よく聞く「東北魂」という言葉。東北魂とは一体何なのでしょう。私が考え、出したひとつの答えを絵本で表現しました。

師岡 真那

雨の日にはみんな誰かを

本  210×148mm、素材:紙しとどに濡れるように降る雨の夜のこと、オカピの先生・愛弼(あいひつ)さんの胸に飛びこんできた“小さなかたまり”の正体とは…?

平野 有香里

地図にない旅 ―長崎へ―

本  180×200mm、素材:紙長崎には、和華蘭の文化が存在する、と言われます。ハタ揚げ、龍踊、信徒発見。「長い岬」が町へと発展してからずっと、絶えることなく物語は紡がれ続けて来ました。長崎にまつわる32の、いつか、だれかの物語を集めた本です。

鈴木 正巳

鏡の外側 ―自分をみる―

立体  550×550×150mm素材:プラスチック・金属・木・カメラ・ディスプレイ私たちは、鏡に映っている自分の顔が当然だと思い、他人から見られる姿だと思っています。作品は、覗き込むように鏡に映った顔を見て、本体を手で回すと、切り変わり、斜めから映し出された顔が廻りながら見えます。...

杉浦 智子

ひらひら、ゆらゆら、じりじり

ポップアップ本  本(ケース含む):430×230×30mmロウソク・マッチ箱:430×230×40mm、素材:紙記憶をたどると10代の頃から「影」に興味があった事を思い出しました。何気なく歩いている道で、ある時間になると「オッ!」と思うような影が現れる。それを見つけると、ちょっと得をした気分にな...

黒岩 大幹

私の家には小出さんがいる。

本  195×195mm、素材:紙この本は、文字をイメージのように捉えることを念頭において制作しました。絵などのイメージを一切用いずに文字による表現のみで物語を展開することで視覚的に楽しんでもらえるよう工夫しました。

丸山 隆史

同居人

映像  29分人との出会いと別れをテーマにした映像作品です。ある因果の仲であった二人の青年。ひょんなことから二人はひとつ屋根の下暮らすことに。何気なく進む日々の中でお互いの気付きによって変わっていく感情。そんな二人の日常を描きました。これを観た人に、今まで自分自身どういう人...

岡野 雅子

よくわからない遊園地とサーカス団

アニメーション  4分30秒ちょっとシュール、ちょっとユーモラスな短編アニメーション集です。

徳永 彩加

相談屋

アニメーション  5分時代は、昭和初期。不眠症の女学生が、街の路地裏に位置する「相談屋」の主人岡子に相談を持ちかけるが…。8mmフィルムアニメーション。

伴 翔人

MOVING WORKERS

アニメーション  40秒、動画用紙去年制作した「WORKERS」という様々な職業の人達を描いた絵を、アニメーションにして動かしてみました。一枚絵とは全然違った面白さがアニメにはあって、改めて美術の面白さを再確認できました。

吉野 美香子

namida project

平面・ウェブサイトポスター:594×420mm、紙・インスタントレタリング・ウェブ「なみだ」をテーマとしたプロジェクトの提案。体の調子を診るのが血液なら、心の調子を知るものは涙なのではないでしょうか。今日、日本中で動いた気持ちと、流れた涙を通したコミュニケーションツールを制作しまし...

北村 友佳

なんでちゃん ―なんで なんで なんで―

本  190×190×15mm、3点、素材:紙私は色々なことに対して「なんで」と思います。なんでと思った気持ちはイラつきや不安、思いやりがあれば優しさにかわると思います。この絵本では「なんでちゃん」という女の子が、毎日思う「なんで?」と思う気持ちに対し、自分の力で解決していきます。小...

長田 恵吾

0の分銅

立体  本:210×148mm、立体物 9点、素材:紙・合金・合成樹脂等0はなにもない状態を表す数字です。身の回りのそこかしこにある0をカタチにし、ないがあるという気付きを伝えようとしました。

花牟禮 祐一

鵜森の鷹 ―うのもりのたか―

Flashムービー  6分40秒、素材:紙・ペン描・水彩・デジタル度重なる災害…その都度、力強く立ち直る先人達の姿。自然への畏怖・畏敬の念を込めて…。岩手県釜石市に由縁の身内の体験を基に、デジタルコンテンツとして表現しました。

川路 正樹

with. ―共に生きる―

ウェブサイト特別ではあるけれど、誰でも発病してしまうかもしれない難病。それらは、すごく身近に存在しています。難病が登場する有名な本やドラマ、映画などの作品をキッカケに、今まで聞いたこともない病気のことも知ってほしい。このウェブサイトは、『難病と共に生きる人たちを知り、より...

橋本 陽子

女子力向上カレンダー ―自分らしく輝きたいあなたへ―

立体  128×128mm、素材:紙毎日を忙しく過ごす女性たちが、前向きに、また美しく過ごしてほしい! そんな願いを込めて、一日ひとつのメッセージを届けるカレンダーを制作しました。

田中 秀吾

カミサンスイ ―携帯する枯山水―

ペーパースカルプチャー  郵送用:85×85×10mm、素材:紙誰もが持っている穏やかな心、ワビ・サビの心。心と物の波長を同調させ引き出す為のツールを枯山水の白砂敷を通して、好きな『紙』で表現しました。素材の特長を活かした、このカミサンスイは持ち運び・組み合わせが可能です。

梅田 敏秀

なにがみえるかな? ―色紙と形で楽しむ絵本―

ポップアップカード型絵本  140×140mm、14冊、素材:紙『色』が持つ楽しさ、素晴らしさを子供たちに伝えたい…。この思いから作品をつくりました。ページを開くたびにシルエットを変化させることで、子供と大人が一緒に楽しめる絵本に仕上げています。色を表現する色紙の質感にもこだわってい...

山本 美和

OMO-CHA ―温度で遊ぶ日本茶セット―

立体  120×170×250mm、素材:布・紙・陶器・ガラスビン等日本茶にはいろいろな力があります。気分に合わせて淹れて飲む。体調を考えて淹れて飲む。味わいを求めて淹れて飲む。日本茶は淹れて飲むことができるのです。お湯の温度を変えれば、味わいも成分も変わります。さぁ、温度を変えて日...