airUキャンパス

airUマイページ

2009年度 写真コース

関根 敏弘

絆…時空をこえて

  インクジェットプリント
歴史とロマンに包まれた安曇野には、民俗遺産にふさわしい双体道祖神が道筋のあちこちに祀られています。祖先から受け継がれてきた道祖神は、人びとの守り神として敬われ、信仰の対象として深い絆で結ばれてきました。作品は、道祖神の素朴な姿、神様が毎日見続けている前風景、そして道祖神を次の世代に守り伝え様とする夫婦像を描写しました。