airUキャンパス

airUマイページ

2009年度 写真コース

東明 剛直

時 —時という名の非対称性—

  ゼラチンシルバープリント
時は誰にでも等しく流れ、絶対数である。例えば30秒は等しく誰にでも30秒だが、各々の感じる30秒は必ずしも一致しない。何気なくその場に辿り着き、その場にたまたま居合わせる人。そこに居合わせる目的も、また各々一致しない。ただ、そこで過ごす時間という絶対数だけは変わらない。そこに人がいるという楽しさを見出した。