airUキャンパス

airUマイページ

2009年度 陶芸コース

町谷 宣子

ニュープラネット —まばたきの瞬間—

23×46×46cm、3点  陶板土、透明釉、還元焼成、手びねり・タタラ
宇宙を表現したかった。宇宙は生命の誕生、再生、未来の源であると考える。最近身近な人が、次々と消えていくなかで、生きるとは輝くことと解釈した。輝く時間は宇宙時間でいえば、まばたきの瞬間であるのかもしれないが、確かに自分が存在したまばたきの瞬間を表現した。