airUキャンパス

airUマイページ

2009年度 陶芸コース

佐々木 広

そら空間

35×30×70cm  赤土、鉄釉、酸化焼成、タタラ
天と地の空間にあるそらは無限に、果てしなく広がる。そらには見えない物体が多様な形で戯れ、浮遊し空間を形成している。この無限の空間と物の流れを幻想し、そら空間を形にする。角柱の多様な組み合わせによる形の変化や角柱の内側を通して見える幻想的な「そら空間」を楽しむ。