airUキャンパス

airUマイページ

2009年度 陶芸コース

瀬戸 健司

新世界 —未来を拓く—

35×35×25cm  ピンク御影・信楽白土、織部志野、トルコ青釉・灰白萩釉・赤萩釉の重ね掛け、酸化焼成、タタラ
つねに夢と希望・情熱を持ち続けたい…、ポジティブに人生をみつめ未来を拓く自己への象徴…、ピラミッド形は謎に満ちた未知のパワーを感じさせる。そこには未知の世界観や夢を創造させる神秘的な魅力、人それぞれ観る方向により自分の未来、新しい世界観が拡がってくる。