airUキャンパス

airUマイページ

2009年度 陶芸コース

平田 繁實

語らい2

33×33×23cm  白土・赤土、透明釉・黄瀬戸、酸化焼成、手びねり
懐かしい追憶、楽しかったあの日のこと。いや、これからのありかたか、生まれ故里信楽の山のことかも知れない。「景気回復まで辛抱するしかないか」「〈辛〉さも思い〈一〉つで〈幸〉となるよ…」和やかに話は続く。