airUキャンパス

airUマイページ

2009年度 陶芸コース

田邉 恵

明日は、いつも明るい日

63×35×45cm  信楽白土・ロット土・赤土の混合、楽釉、黒陶・楽、手びねり
自然の中で自然のままに生きるものを描き、喜怒哀楽の中で、美しい心を持ったまま生きていきたい。「やわらかな線」「おだやかな面」と私の心が重なり合った。そうした形と出会った時、心が洗われる。ホッとする。忘れていた美しさを思い出す。なくてはならない心が、よみがえらせてくれる。人を温かく見つめつづけていってほしい。