airUキャンパス

airUマイページ

2009年度 日本画コース

小林 千惠子

佇む驢馬

116.7×182cm  紙本、岩絵具
古代より、西方の国々で荷物を運ぶ事を役割としてきたロバは、乾燥した地帯でも辛抱強く地域の人々の暮らしを支えてきた。じっと地面を見つめている姿は寂しげで自分に与えられた運命を静かに受け止めているかのようだ。生まれ故郷を知らずそして頑張っているロバ君へ、遙かシルクロードの西から伝わってきたという王冠に似た石榴の実を君に。