airUキャンパス

airUマイページ

2009年度 日本画コース

荒川 洸治

平安京の夕暮れ

80.3×233.4cm  紙本、岩絵具
2009年4月末夕方の清水寺奥の院近くから見た京都市街をモチーフとしています。平安時代の人々はこの丘からどんな風景を見たでしょう。街並みの建物は今日と少々変わりますが同じ平地の建物、山並み、寺の塔、今日と同じく輝く夕日を見たのだろうと思いながら。