airUキャンパス

airUマイページ

2009年度 日本画コース

片倉 啓子

紫陽花の咲く頃

116.7×145.4cm  紙本、岩絵具
毎年梅雨の季節に咲く額紫陽花と、小学校2年生の孫をとり合わせて作品としました。時どき逢えて可愛いと想っている孫、花びらが鮮明で、色彩の美しい紫陽花をいつか描いてみたいと思い、背景とし卒業制作としました。画面が割れ、もみ紙、裏打方法、荒い絵具や膠の使い方、絵に深みも感じられるなど、いろいろ学ぶことができました。