airUキャンパス

airUマイページ

2009年度 日本画コース

伊藤 道子

新しい季節

116.7×160.6cm  綿本、岩絵具・水干絵具・墨
梅雨空の下、庭の一隅には蕺草(どくだみ)の群れや小さな花々が押し合いながら咲く紫陽花(あじさい)があり、若い樫(かし)は朽ちてゆく親株から立ち上がる。6月の初めは草木の青春、新しい季節でもある。芒種の頃に感じる生命(いのち)の躍動を描こうと思った。