airUキャンパス

airUマイページ

2009年度 日本画コース

沢内 侑紀子

生きて —母・92才のモデル—

160.6×116.7cm  紙本、岩絵具・水干絵具・墨
タイトルの「生きて」には二つの思いがあります。一つは「今までよくがんばって生きてきたね」という思い、もう一つは「これからもがんばって生きてほしい」という思いです。画面の母の姿は、事務仕事をしてきた母、俳句を作り続けた母、今尚、筆を持つ事を芯にしている母らしい姿です。母の作品を画面に組み入れ、母の一生を表現してみました。