airUキャンパス

airUマイページ

世界遺産としての「古都」
—武家の古都・鎌倉を巡って—
太平洋戦争時前後の文化財保護対策
—京都府下の文化財疎開と戦後対策—
小名木川舟運の役割
—大名屋敷から工場用地への変遷—
神奈川県秦野地方における煙草産業の消長
—幕末から明治時代を中心に—
旧戸島邸
—住空間の中で見せる個性—
品川及び神奈川台場築造に伴う近村の農民への経済的影響について
鎌倉期における武蔵武士「江戸氏」についての私の一考
「三条油小路町西側・東側町並絵巻」を絵画史料として読み解くための一考察
洋家具の保存修復
明治「学制」と寺子屋教育との関わりについての一考察
—世田谷地域を中心に—
尾張山車からくり人形の修理と復元に関する研究
—木偶師萬屋仁兵衛工房を中心として—
平安期女房装束の服飾美
—和歌との関わり—
能登半島地震による被災文化財(美術工芸品)の救済保全と現況
—能登5市町(輪島市・穴水町・七尾市・志賀町・中能登町)の事例について—
平安貴族の死生観に関する一考察
橘寺伝日羅立像の真なる姿
梅辻規清における都市改造思想
—その特徴と思想形成の背景についての一考察—
明治期横浜演劇界の動向
浦賀奉行与力 中島三郎助の江戸湾海防論
御土居の変遷にみる政権
「心葉」の歴史
大蛇山祭りの展開について
—三池新町の大蛇山を例に—
酒井宗雅茶会記の研究
押送船による鮮魚江戸大廻しについて
—伊豆東浦内浦の漁村から—
地震による被害を受けた文化財の保護について
仙台藩主伊達綱村と煎茶文化
兵庫県における平家村の茶について
御成記にみる中世の食文化