airUキャンパス

airUマイページ

2007年度 卒業制作・卒業研究 作品・論文集

2007年度 空間演出デザインコース

馬場 良子

ふせんし戦士

イラストレーション  2700×1200mm、素材:紙(付箋紙)・マーカー・ボールペン日常がアートになればいい。特別構えなくてもちょっとしたことで日常 を楽しむ事は出来るのではないか。付箋紙に描かれた作品たちは、私の 過去であり現在。そして、この先未来も毎日毎日を送るように作品は増 え...

橿尾 木綿子

白の触感

立体  2000×800×460mm、素材:板・布・ウレタンフォーム・綿棒「白色」の持つ「神聖」というイメージにふさわしい自然、神は私たち人間を包み込む様にしている。その包み込む様な感覚を表現する空間として、誰もがその一生を終える瞬間に包まれるであろう最少の聖地である「棺」を制作し、そ...

岸本 麻衣子

祖母の額縁

  本:A5判、写真:A3、3点祖母の家の倉庫で拾ったこのフレームとの出会いをきっかけにして、フレームという道具の効果についての発見がありました。このフレームを置くことによって、何でもない日常の世界が、ふと魅力的に見える瞬間があるのです。そのふとした瞬間を表現したいと思い、こ...

天見 優子

mingo —んふふブランドの提案—

mingoオリジナルプロダクト  カタログ・パネル・プロダクト数点日常の中で、人は多くのものを見過ごし、時には無視し、疑いも無く受け入れ、その一方で「何か」を非日常に求めている。しかし大切なのは自分の目で見て立ち止まり、自分で感じるということ。そこからコミュニケーションが生ま...

原田 裕美

線の気配

線を用いたインスタレーション  2500×2500×2500mm、素材:パネル・アクリル絵の具・鏡線という素材を使って何がしたいかと考えた時、魅力的であったのが、「空間を感じる線」でした。何か予感をさせる線を表現したいと思っています。