airUキャンパス

airUマイページ

2007年度 ランドスケープデザインコース

碇 一郎

小田野中央公園リニューアル計画 —ゆっくり時間が流れる空間—

4.8ha  基本設計
小田野中央公園は郊外の住宅地に隣接した近隣公園であるが、どことなく居心地が悪くて長く滞在する人も少ない。この公園をより魅力的な場所にするために、すべての人に使いやすいユニバーサルデザインに配慮した散策路と、多様な動植物を育む環境を取り入れた。美しい草花や樹木、興味深い動物達をいろいろな目線から、ゆっくりと楽しめるように。