airUキャンパス

airUマイページ

2007年度 建築デザインコース

高松 智恵子

CROSSING —交差—

  
子供の遊び場で、地域の人々とオフィス街の人々、子供と大人が共にすごせる場所を作りたいと思った。それぞれが交差しあうことでさまざまな関係が生まれる場所になればと思い、CROSSING−交差−をテーマにした。